JPMロシア・東欧株fについて ロシア株ファンドの投資信託で資産運用

JPMロシア・東欧株fについて

海外投資をするならランキングで情報を集めよう!

大和証券のJPMロシア・東欧株ファンド(JPMロシア・東欧株f)をみてみましょう。

ロシアには豊かなエネルギー資源、東欧には高い教育水準に支えられた先進国化というテーマを持たせました。

ロシアは原油、天然ガスともに世界有数の生産量・埋蔵量を誇り、原油上昇により株価は上昇しています。

また、東欧諸国は西欧諸国との関係強化により、高い教育水準と低い労働賃金の労働力を活用し経済が発展しています。

それぞれエネルギー関連企業とインフラ・内需関連企業に注目をしています。

そのような観点からJPMロシア・東欧株fは、ロシア・東欧諸国に投資をします。

JPMロシア・東欧株fは原則的には為替ヘッジを行いません。

JPMロシア・東欧株fはJPモルガン・アセット・マネジメントリミテッドに委託し、ファンドの運用はロンドンとモスクワに拠点を設けます。

JPMロシア・東欧株fの手数料は、1000万円未満は3.15%、それ以上は2.10%等、徐々に安くなっています。

信託報酬は純資産総額に対して年率1.89%となっています。

うーむ、勉強になりました!というあなたはランキングの1クリックをお願いいたします


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。