ロシア東欧株ファンドについて ロシア株ファンドの投資信託で資産運用

ロシア東欧株ファンドについて

海外投資をするならランキングで情報を集めよう!

ロシア東欧株ファンドは、新興国BRICsのRであるロシア、東欧株を対象にしたファンド(投資信託)です。

ロシア、東欧諸国の主要株価指標をみると、ロシアをトップとして、東欧圏も著しく上昇しています。

ロシアは、なんといっても世界有数の資源大国で、資源価格の高騰の恩恵を受けやすい経済構造が株価指標が伸びる要因といえます。

株式市場では、ロシア取引システム(RTS)の時価総額の約8割が資源株です。逆に、資源価格の下落がロシア株式市場のリスクといえます。

原油価格の下落によりロシア東欧株ファンドに影響が出てくることもあり得ます。

ロシア株同様に東欧株も上昇してるので、ロシア東欧株ファンドが人気で、東欧ロシア株式ファンド、SGロシア東欧株ファンド、JMPロシア・東欧株ファンド、HSBCロシアオープン、DWSロシア・欧州新興国株投信、シュローダー・ワールド・エマージング・オープン、みずほウエルズファーゴエマージング株式オープン、インベスコ欧州東方拡大株式ファンド、オーロラU東欧投資ファンドなどがあります。

うーむ、勉強になりました!というあなたはランキングの1クリックをお願いいたします!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。