ロシアへの投資信託はどうか? ロシア株ファンドの投資信託で資産運用

ロシアへの投資信託はどうか?

海外投資をするならランキングで情報を集めよう!

ロシアへの投資信託とはどうでしょうか?

海外からロシアへの直接投資額が急増しています。ロシアへの対内直接投資は、98年に金融危機が発生した後、2002年まで低迷していましたが、2003年以降は急増傾向にあります。

このロシア急成長の恩恵を得る為に、ロシアへの投資信託を購入するのも一つの手だと言えます。

このロシアの投資信託を購入する為に、ロシアの経済概況を少しお話しておきます!

ロシア中央銀行の統計によると、2006年の対内直接投資額は前年比+93.8%の287.3億ドルに達しました。直接投資が拡大している背景には、原油や天然ガスなど国際的な資源価格の高騰を追い風にロシアが高成長を続けていることがあります。

ロシアの実質経済成長率は、2006年に前年比+6.9%の高い伸びを記録したとみられます。
今後、ロシアのWTO(世界貿易機関)加盟が実現すれば、法制度や行政手続きの透明度が高まるとみられ、ロシアへの直接投資額はさらに拡大する可能性が高いロシアは、WTO加盟について2006年11月に難色を示していた米国との基本合意に達しました。

これにより、早ければ2007年中にWTO加盟が実現するでしょう。

WTOの加盟があれば、最近ではベトナム株の急上昇に見られたようにロシア株式市場も急速に伸びて行く可能性があります。

この為、ロシアへの投資として投資信託を購入する事はかなり有効と言えそうです。

どうですかロシアへの投資信託は?
かなり面白い投資先ではないかと思います。

うーむ、勉強になりました!というあなたはランキングの1クリックをお願いいたします!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。