ロシアの投資はどうか? ロシア株ファンドの投資信託で資産運用

ロシアの投資はどうか?

海外投資をするならランキングで情報を集めよう!

最近、ロシアをはじめとする新興国への投資に人気があります。

では、なぜロシアなど新興国への投資が人気なのでしょうか?

これから高い経済成長、株高が続くであろうロシアの企業に投資する投資信託が次々と登場しています。大きな運用効果が得られる可能性があると言えます。
これには他の新興国にも同じことが言えます。

ロシアなど新興国への投資人気は、日欧米をしのぐ経済大国になるという見方があるからでしょう。

しかし、新興国の場合原油価格に左右されやすく、将来的な政治不安、財政赤字も気をつけなければなりません。

ロシアのように投資に人気がある代表的な新興国に、ブラジル、インド、中国があります。
これら国名の頭文字から、BRICs(ブリックス)と言う造語ができました。
米大手証券のゴールドマン・サックス社がリポートの中で初めて使いました。

BRICsは企業の株式上場が急増しています。1〜6月に新規株式公開した企業の調達額は、約6兆円で世界の約3分の1を占めました。
とくに、ロシアは調達額がトップでした。中国、インドもそれぞれ、2位と5位で多額の資金を調達しました。

うーむ、勉強になりました!というあなたはランキングの1クリックをお願いいたします!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。